読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双葉のしおり

読んだ本の感想と紹介をするブログです

小池真理子『妻の女友達』/吉田修一『パレード』

小池真理子『妻の女友達』

内容とはあまり関係ないけれど、1995年ってこんなに昔だったっけと思えてならなかった。
レトロというよりバブリーな雰囲気がまだ残っている印象。

吉田修一『パレード』

解説にあるように、読む毎に印象の変わる話だと思う。
3回とは言わずとも、2回は読み直したい作品